FC2ブログ

穴吹弘毅・カリスマ整形外科医が実証済みの腰痛改善法


腰痛は日本の病院の整形外科外来の患者さんの8割が腰痛患者さんというくらい、日本人には蔓延している症状なのです。腰の痛みは骨盤界隈を助ける腹横筋を普段から鍛えておくことでプロテクトができます。腹横筋を鍛え上げるもっとも簡単な方法としては腹式呼吸があります。仰向けでお腹と胸にやり方を置きゆったりと深呼吸することを増やすことだけでも腰の痛みプロテクトになります。

腰痛患者も内容矯正よりは、病院でも場合う痛みエンドや湿布などであとは安静にして様態が良くなるのを待ちます。階級が増すに連れすでに年だからと諦めが強くなって出向くのが現状です。病院へ腰痛で通っても、一旦所詮湿布と痛みエンドの薬で印象を確かめるしか腕の施しみたいがありません。レントゲンなどで余程の変調がない以上患者には平安をすすめて印象をみましょうと仰るしかないのです。ですから対症療法にかたより、いつまでも腰痛クライアントは通い続けるしかないのです。

腰痛を対症療法で何とか凌いでも、原因となる骨盤の歪みを誘引すれば、更に症状が重くなって行きます。このままだと一生涯憂鬱な腰痛との付き合いが続くことになります。腰にメスを入れられコルセットを巻いて術後療養をする、考えただけで憂鬱になります。それでも完治して普通の生活に戻れれば良いのですが、再発への恐怖が今度はつきまとうことにならないとは限りません。

慢性腰痛・痛感版ヘルニア、脊椎分離症・すべり症・変形症などでも手術しないで自分で治せる方法があります。それも1日数分あることをするだけで良いのです。肋骨を骨折し、それをかばうため腰を曲げた姿勢を続けた結果、杖が必要なほどの脊柱管狭窄症になり、老化現象だから上手く付き合うしか無いと診断された60代の女性が、ウォーキングや家事ができるようになるまで回復したある方法とは?

カリスマ整形外科医実証済 「穴吹弘毅が教える腰痛改善DVD」

公式WEB ⇒ 穴吹弘毅「1日3分軽々腰痛克服法!」

スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
腰痛を治す方法関連サイト
RSSリンクの表示